Route H

海外トップ大進学塾 Route H

ホームお知らせ

合格実績サマリー

・2010~2021年:ハーバード、エールに12年連続、プリンストンに9年連続合格。
(ハーバード大合格者:28名、エール大合格者:34名ほか)
・過去135名中(2010~2021年)、IVYリーグ・スタンフォード・MIT・オックスフォードに88名進学。
【参考】地方高校から右記5大学への合格者数:ハーバード8名、エール9名、プリンストン7名、スタンフォード5名、MIT3名。
・2021年:19名中12名がIVYリーグ・スタンフォード・MIT・カリフォルニア工科大に合格(ハーバード、エールに12年連続、プリンストンに9年連続。※なお、1名は、カリフォルニア工科大(THE世界大学ランキング4位)の大学院・学部にダブル合格)。
合格大の状況は、ハーバード大(3名)をはじめ、以下の通り。
■総合大学(米国):エール、プリンストン、スタンフォード、ブラウン、Uペン(それぞれ複数名合格(Uペンの1名はWhartonに合格))、MIT、コロンビア、コーネル、カリフォルニア工科、UCバークレー、UCLA、UCSD、USC(南カリフォルニア大)、ノースウェスタン、デューク、ジョージタウン、ジョージア工科、イリノイ、ミネルバ等。

■リベラルアーツカレッジ:ウィリアムス、スワスモア、ポモナ、ミドルベリー、グリンネル、ウェズリアン、ハーベイマッド等(※スワスモア、グリンネル合格者は柳井財団に合格)
■米国以外の総合大学:オックスフォード、インペリアル・カレッジ・ロンドン、UCL、トロント、エールNUS(シンガポール)、ニューヨーク大(アブダビ校)等。
※柳井・孫・江副奨学生:11名(柳井財団には7名合格)。※ほか、お茶の水ゼミナールで開催するRoute H米国大エッセイ対策講座生から3名合格。
※お茶の水ゼミナールで開催の「Route H米国大エッセイ対策講座」(夏期講習)受講生からも、UCバークレー、UCLA、エジンバラ、カールトン等に合格(※柳井財団にも2名合格)。
※Route HグループのGlobal Learning Center(GLC)やお茶の水ゼミナール(海外大併願コース)の受講生からも、IVYリーグ(Uペン、コロンビア、ブラウン)はじめ、多数の合格者が出ています。
・2020年:15名中9名がIVYリーグ・スタンフォードに合格(ハーバード、エール、プリンストン、コロンビア、Uペンは複数名、2名、スタンフォード、ブラウン、コーネルは各1名)。
※12名が、柳井財団・江副財団・孫正義財団奨学生(柳井財団には10名)。
・2019年:16名中13名がIVYリーグ・MITに進学。※柳井・孫・江副奨学生:13名。
・2018年:16名中7名がIVYリーグ・スタンフォードに進学。※柳井・孫・江副奨学生:15名。
・2017年:14名中10名がIVYリーグ・スタンフォードに進学。※柳井・グルー奨学生:12名。

PAGE TOP